[表紙] > [出演作品紹介] > [OVA]

ちなちなの出演作品:OVA

作品名キャラ名
イクセリオン 飯島きいろ(ゴールドイクセリオン)
美少女遊撃隊バトルスキッパー 立花沙織
アイドルプロジェクト バイトギャル
銀河お嬢様伝説ユナ 偽ユナ
機動戦士ガンダム 第08MS小隊 キキ・ロジータ
MAZE☆爆熱時空 ランディ
バーンナップEXCESS 北川アンナ
聖少女艦隊バージンフリート 草津月小町
万能文化猫娘DASH! 石山紀子
機動戦士ガンダム 第08MS小隊 Last Resort キキ・ロジータ
シーバス1-2-3 キッス
菜々子解体診書 コマネチ
きよしこの夜 バスターとチョーンシーの素敵なクリスマス クリスティーナ
ポケットモンスター ピチューとピカチュウのふゆやすみ2001 ワニノコ
マンガビデオ 釣りキチ三平 ユリッペ
ふしぎ遊戯 −永光伝− 2巻 小華
ゲートキーパーズ21 渡辺ちなみ

 アンカーを付けていないのは、見ていない作品です(^^;)


イクセリオン: 飯島きいろ(ゴールドイクセリオン)

 「イクサー」シリーズのOVA(らしい。よくわからん)。 作品内容はほとんど記憶にありません(^^;。結局打ち切りみたいだし。
 ちなちなは、飯島きいろ、というアイドルの女の娘を演じています。 でも、その正体はゴールドイクセリオンという……。 んで、何やら悪いやつらと戦うわけですな(^^;
 きいろちゃんは、関西弁をしゃべるアイドル、という妙な設定です。 アイドルだから当然(?) 挿入歌も歌ったりします。 で、この歌がカラオケ (X2000) で歌えるんです。なぜこの歌が入ってるのか、 未だに謎なのですが、せっかく歌えるんだからX2000行った時には歌いましょう。

▲ページの先頭に戻る▲

機動戦士ガンダム 第08MS小隊:キキ・ロジータ

キキ  正当 (U.C.) ガンダムの最新OVAストーリーです。でも、 製作がめちゃくちゃ遅れています(;_;) 出来が良いだけに悲しい。
 キキ・ロジータという娘は、ゲリラの頭目の娘です。そのため、 男勝りの強気な少女になっています。落ちついた雰囲気をかもし出したかと思えば、 一緒にモビルスーツ乗り込んじゃう無鉄砲さも持っているという……。
 しかし、どう見ても17歳には見えないよなぁ(爆)
→[映画版 第08MS小隊] [ラストリゾート]

▲ページの先頭に戻る▲

MAZE☆爆熱時空:ランディ

 あかほりさとる原作の小説をアニメ化したものです。 内容は……無いよう(笑)。サービスは多いですけどね。
 ランディは、妖精で、解説&道案内に徹してくれました。 おかげで、しゃべる量は結構ありましたが。
→[TV版] [映画版 MAZE] [ラジオドラマ版]

▲ページの先頭に戻る▲

機動戦士ガンダム 第08MS小隊 ラストリゾート: キキ・ロジータ

キキ  「機動戦士ガンダム」をベースにしたOVAシリーズ「第08MS小隊」の後日談。 本編ラストから一年。行方不明になったシローを探しに、 キキとミケルの旅は続いていました。そんな中であった、不思議な少年少女たち。 彼らは、キキたちに、「シローは死んだ」と告げます。その言葉を信じられないキキ。 そして、シローの墓を掘り返そうとしたキキとミケルでしたが……。 あとは、本編見てくれい(^^;)
 これ単独で見ると、すごくいい作品だと思います。 ただ、08小隊のラスト、と考えると若干物足りない気がするのも事実。
 キキは、本編とはまたちょっと雰囲気変わったかな、という感じですね。 難しい役どころでしたが、ちなちなもその役を見事に演じていたと思います。 シリーズとのつきあいも長いしね。ああ、俺も抱きしめられたい(爆)。
 とにかく、見て損はしないと思うので、機会があったら見る事をお薦めします。
→[08小隊 本編][映画版]

▲ページの先頭に戻る▲

シーバス1-2-3:キッス

キッス  あかほりさとる原作のマンガのOVA化。 ストーリーは……まぁ、外道な主人公のシーバスが暴れまわる話。
 まぁ、言うだけあって絵はきれいですね。ただ、CGの使い方は駄目だけど。
 ストーリーとか世界観とかが気にならなければ見てもいいと思います。 ちなちなの出番は多いしね。
 あぅー、紹介短いですか? だって、書く事ないんだよ〜。

▲ページの先頭に戻る▲

きよしこの夜 バスターとチョーンシーの素敵なクリスマス :クリスティーナ

 1998年、アメリカで製作されたアニメの日本語吹き替え版。 アニメではありますが、割と数少ない、吹き替えのお仕事です。

 舞台はオーストリアのオーベンドルフという町。 ネズミのバスターとチョーンシーはクリスマスに女王の前で演奏を披露し、 名声を手にしようと、この町にやってきました。 途中で猫に襲われていたところを、クリスティーナという少女に助けられます。 ところが彼女は悪い2人組の罠にはまり、泥棒にされてしまいます。
 さらに、猫が大暴れしたせいでクリスマス会場はめちゃくちゃに。 オルガンも壊れてしまいました。そのため彼女は町を追い出されそうになり ます。恩がある2匹は何とかして彼女を救おうとするのですが……。 というのがおおまかなあらすじです。

 ちなみさんは、このクリスティーナの声を演じています。 両親に先立たれ、ウィーンの親戚に引き取られることになった彼女。 せめてクリスマスまではこの町にいたいと願う彼女は、 王女の前で行われる舞台に天使の役で出ることになりますが、 クリスマスに乗じてやってきた泥棒に濡れ衣を着せられてしまいます。
 天使の役もおろされ、町から追放されそうになった彼女を助けたのは、 ちょっと前に猫に終われているところを助けたネズミでした。

自分の境遇を嘆きつつも、明るさを失わない、やさしい女の子。 かなりおとなしい声ですね(^^;)
 所々、歌が入るのですが(ミュージカル風?)、 この部分は吹き替えではなく字幕になっています。 この歌声、結構ちなちなの声に似ていると思います(^^;)。 もちろん、英語ですが。

▲ページの先頭に戻る▲


Back
[TVアニメ(ゲスト)]
Up
[作品紹介]
Forward
[映画]
Home
[表紙]

Copyright 文月 十一郎 (Fudsuki Juichirou) Mail: fuzukiあっとdin.or.jp(半角/記号に変換してください)