[表紙] > [出演作品紹介] > [雑誌]

ちなちなの出演作品:雑誌

誌名発売日内容
ニュータイプ 1995/05本人写真掲載
Tech-Win 1995/10音声データ・写真収録
PlayStationマガジン 1996-No.21〜No.24本人写真・インタビュー記事掲載
Tech-Win 2000/07クリックアイドルフローラ
ボイスアニメージュ 2000/07記事掲載
otomeX Vol.22002/05/10記事掲載
声優グランプリ 7月号2002/06/10記事掲載
Voice Newtype No.0022002/10/10ワるきゅーレ 対談(望月久代)

ニュータイプ 1995-05

 ちなちなを含めた新進女性声優さんたちの写真がカラーで載っています。 (たぶん)ちなちなが初めて雑誌に載った本です。

▲ページの先頭に戻る▲

Tech-Win 1995-10

 付録CD-ROMに、ちなちなと千葉繁さんのWAVEデータが入っています。 ただ、やたら音量が小さく、そのままだと使いにくいです。
 質・量とも声優データベースの方が上だと思います。

▲ページの先頭に戻る▲

PlayStationマガジン 1996-No.21〜No24

 「育成ゲーム特別講座」と言う企画で、 ちなちながヒロインドリームをプレイしています(^^) ディレクター名は「ちなちな」(笑)。星座、血液型も自分のを使っています。

▲ページの先頭に戻る▲

Tech Win 2000-07:クリックアイドル(フローラ)

 アスキーのパソコン雑誌“Tech Win” に毎月付属しているデスクトップアクセサリソフト、 それが「クリックアイドル」です。 毎月、違うデザインのキャラと、いろいろな声優さんを起用して、 デスクトップを楽しくしてくれる、そんなソフトです。
 今回(7月号)では、そのクリックアイドルの声に、ちなみさんが起用されました。

 このクリックアイドル。起動すると、メッセージとともに、 画面に登場してくれます。フローラ・フラワーちゃんという、 花の妖精(キャラデザインは高田大二という方です)。 花を手に、背中の羽をぱたぱたさせている様子はなかなかかわいらしいです。 マウスをフローラちゃんの上に持っていきクリックすると、 ポーズを変えていろいろしゃべってくれます。台詞はランダムなので、 クリックするたびいろいろな台詞が聞けます。 しばらく放っといても勝手にしゃべったりしますが(^^;)。 あと、女の子らしく、胸を触ると怒ります(笑)。
 ただ、デスクトップアクセサリと見た場合、使いにくさが目立ちます。 必ず画面の真ん中に来るんですよね。移動も出来るんですが、 クリックするとまた真ん中に戻っちゃう。 “常に手前に表示”するようにしていると、かなり邪魔っくさいです(^^;)。 あと、キャラの絵が荒いのが気になるところ。 キャラクタの絵の周囲にジャギ(ギザギザ)が出てるのが残念です。

▲ページの先頭に戻る▲

ボイスアニメージュ 2000/07

 「峠の王様」というコーナーで、千葉繁さん、野川さくらさんとの一緒の記事。 3人が、「パワードパラグライダー(PPG)」に挑戦したときの様子が紹介されています。 PPGというのは、パラグライダーにエンジンを背負って飛ぶというもの。 普通のパラグライダーと違って、飛ぶときに山の斜面を駆け降りなくて済む、 便利なもの、だそうです(^^;)。私も初めて聞きました。 最初は千葉さんが挑戦したところ、ハマってしまい、他の人にも誘いをかけて、 乗ってきたのがちなみさんとさくらさん。
 最初はインストラクターと二人でのフライト、それから「一人で飛ぶ練習」、 そして単独飛行、というステップで進んだようです。 単独飛行では2度目の挑戦で無事飛行に成功。 「初日でここまで出来るのはすごい」とはインストラクターさんの弁。 写真を見るとわかるのですが、大きなパラグライダーの帆、 18Kgもあるという大きなエンジンをみると、そう簡単には行かないだろうな、 という気になります。ちなみさんは、初フライトで帆のコントロールもこなし、 一行の驚異の的だったとか。
 記事はフルカラー3ページ。写真が数多く掲載されています。 PPGの練習の様子がよく伝わってくるいいシーンが多いですね。 動いてる感じが良く出てて。ちなみさんの笑顔も嬉しいショット。 空を飛んで、本当に楽しそうです。

▲ページの先頭に戻る▲


Back
[本人出演]
Up
[作品紹介]
Forward
[その他]
Home
[表紙]

Copyright 文月 十一郎 (Fudsuki Juichirou) Mail: fuzukiあっとdin.or.jp(半角/記号に変換してください)